スイス漆喰 カルクウォール

気持ち良く健康な室内環境を 混じりけなしのスイス本漆喰

スイス漆喰 カルクウォール

 様々な機能が気持ち良く健康的な住環境を実現

 自然素材ならではの美しい白さと質感が上質な空間を演出

98%という世界最高の純度の漆喰

漆喰のなかでも、化学物質や添加剤、砂などを加えたものが多いなかで、イケダコーポレーションが輸入・販売代理を行う「スイス漆喰 カルクウォール」は混じりけのない「本漆喰」だ。スイスのアルプス山脈から豊富に採れる98%という世界最高のカルシウム純度の高品質石灰を原料としている。漆喰は純度が高いほど、漆喰独自の効能が出やすい。

自然素材による様々な効果

漆喰独自の効果は様々ある。例えば、多孔質による調湿作用と、強アルカリ性による殺菌作用のダブル効果でカビを防ぎ、健康な室内環境を実現する。また、合成樹脂を含まないため、空気中の埃などの汚れを引き寄せる静電気が発生しづらく、汚れがつきにくい。また、空気清浄機がいらないほどの防臭効果もある。加えて、遮熱性も高く、赤外線の反射率は一般的な遮熱塗料を上回る91%。汚れが付きにくく無機素材のため経年変化による退色がなく、持続量は数十年だという。

100年続く硬化性で、外壁にも

強度、耐久性も高い。スイス漆喰 カルクウォールを壁に塗ると、原料の石灰の水分が蒸発、大気中の二酸化酸素を吸収することで、再石灰化し硬化性が増す。漆喰から石灰石に還っていくプロセスは100年以上になるため、100年以上の耐久性があるという。さらに、ブナセルロース、麻、わら、海苔といった繊維を練り込んでクラックを防止。亜麻の種を絞った油を加えることで耐水性を高めているため、外壁にも使える。

価格:材料価格 2,800円/㎡ ~

 記者の目

スイス漆喰 カルクウォールの大きな特徴は、スイス漆喰というシンプルな自然素材がもたらす「空気清浄作用」「殺菌作用」「防汚作用」「遮熱作用」「耐久性」など様々な機能が特徴と言えるだろう。だが、その機能を最大限に発揮できるのは、スイス漆喰 カルクウォールは純度98%という混ぜ物のない天然石灰を使用しているためだ。
一方で、見過ごせないのは、自然素材ならではの「雪のような白さ」や「質感」の魅力だ。スイスでは、衣類は第二の皮膚、住宅は第三の皮膚という言葉があるというが、第三者の皮膚にスイス漆喰 カルクウォールという自然素材を使うことで、気持ち良く健康的な暮らしを実現できることは間違いないだろう。

お問い合わせ

株式会社イケダコーポレーション

電話番号:0120-544-453 ホームページ:http://www.iskcorp.com/