【永大産業】大容量収納と高いインテリア性 キッチン空間を演出する新しい収納「Cave’S(カベス)」

「Cave’S(カベス)」は、収納の大容量化と高いインテリア性を実現した、キッチンの背面に設置する新しい収納製品だ。 コンセプトは「空間を整える収納」。これまでのキッチンにおける収納とは異なり、あまり例のなかった大型の木 […]

高いカスタマイズ性で価値を創出可能な住宅向け可動式収納「シューノ」

ロイヤルの住宅向け可動式収納「シューノ」が、カスタマイズの自由度が高い収納として注目を集めている。 同社は、百貨店、スーパー、量販店など、店舗のディスプレイ用の金物などの製造・販売を行い、業界内で6割のシェアを占めるトッ […]

プレカット納品で施工時間を約33%短縮 収納の不満を豊富なオプションで解消「フィルフィット」

一般ユーザーに住宅の不満点を聞くと必ずと言っていいほど上位に上がってくるのが収納に関する問題だ。暮らしていくなかで収納に関する不満が溜まっていくケースが多いという。そこで、永大産業ではユーザーの困りごとを解消しつつ様々なニーズに応えるため、長らく提供していたビルトイン収納「フィルカーゴ」を刷新。

気軽に足し引き可能な無垢の木が映える見せる収納「無垢の木の収納」

一般消費者に住宅の不満点を聞くと必ずと言っていいほど収納に関することが上位に上がってくる。入居後、暮らしていくなかで収納に関する不満がたまっていくケースが多いようだ。こうしたなか、メーカー各社は、ユーザーの困りごとを解消し、多様化するニーズに応える収納システムを開発し提案を強化している。近年、とくに「自分の趣味などの好きなものに囲まれて暮らしたい」「コレクターアイテムなどを飾り、いつでも友人を呼べるようにしておきたい」といったニーズが高まり、「見せる」収納が人気を博している。

【AGC旭硝子】住宅分野に特化した内装用軽量カラーガラス「ラコベル® プリュム®」

AGC旭硝子は、2013年から欧州の連結子会社AGCグラスヨーロッパが生産する内装用カラーガラス「ラコベル」の日本国内での販売を進めている。 「ラコベル プリュム」は、「ラコベル」の意匠性やメンテナンス性は維持しながら、 […]

設置したいスペースにピッタリ納まるオリジナルのシステム収納「フィットシェルフ」

住まいの収納に関する悩みを抱える人は多い。暮らし方やインテリア空間に合わせて収納を選びたいという消費者が増えており、規格型の収納商品や家具ではうまくフィットせず、不満が残ってしまう。そうしたなか、大建工業の「フィットシェルフ」は、スペースと住む人の暮らしにぴったりフィットすることを目指して開発したシステム収納だ。