内装材

気軽に足し引き可能な 無垢の木が映える見せる収納

無垢の木の収納

一般消費者に住宅の不満点を聞くと必ずと言っていいほど収納に関することが上位に上がってくる。入居後、暮らしていくなかで収納に関する不満がたまっていくケースが多いようだ。こうしたなか、メーカー各社は、ユーザーの困りごとを解消し、多様化するニーズに応える収納システムを開発し提案を強化している。近年、とくに「自分の趣味などの好きなものに囲まれて暮らしたい」「コレクターアイテムなどを飾り、いつでも友人を呼べるようにしておきたい」といったニーズが高まり、「見せる」収納が人気を博している。

ライフスタイルに合わせて柔軟にカスタム可能

なかでも無垢木質建材のトップメーカーであるウッドワンが展開する、「無垢の木の収納」は、無垢の木が映える「見せる」機能を進化させた収納システムとして注目を集めている。住まい手のライフスタイルに合わせて柔軟にカスタムできる機能を持たせ、気軽に足し引きできることも無垢の木の収納の特長のひとつだ。無垢の木の素材感を生かした棚板のほか、棚柱用金物、木製バー、ブラケットなどの部材を自由に組み合わせて楽しく仕舞う収納を提案している。

価格:9,900円~(小さな棚板とブラケットプラン、消費税・施工費別)

 記者の目

ウッドワンでは、「無垢の木の収納」をWEBサイトで住宅事業者はもちろん、エンドユーザーも気軽にプランニングできる「ラクラクWEB見積」サービスを提供している。収納に関することは、暮らしてみないとわからない面がある。収納を改善したいというユーザーから、気軽に足し引きできるという点が高く評価されているという。また、本物志向が高まる中で、表情豊かな木目が映える棚板と、本物の素材感を追求したシンプルな部材のみで構成される収納であるという点も支持を集める理由のようだ。人気が高まるインテリアテイストの一つ「アメリカンヴィンテージ」にもよくマッチする。既存の収納に不満を持つ消費者に向けた新提案と言えるだろう。

お問い合わせ

株式会社ウッドワン

電話番号:0120‐813‐331 ホームページ:http://www.woodone.co.jp/