ウォールフラッシングシステム

住宅全体の結露・雨漏りリスクを低減する 外壁防水システム

ウォールフラッシングシステム

 住宅の結露・雨漏りリスクを大幅に低減

 国内販売30年以上の実績が示す信頼性

住宅の耐久性向上に寄与

住宅の高気密・高断熱化が進んだことで、漏水や結露などで壁体内に湿気が閉じ込められても排出されにくくなり、構造材の腐朽などの原因となる恐れが生じている。そうしたなか、旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツでは、住宅全体の結露や雨漏り発生のリスクを低減する「ウォールフラッシングシステム」を開発。住宅の高耐久化に貢献する外壁防水システムとして提案している。

20年保証を実現した信頼性の高い透湿・防水シート

漏水や結露などによる湿気が壁体内に閉じ込められるのを防ぐうえで重要な役割を果たすのが同社の透湿・防水シート「デュポン タイベック」。ウォールフラッシングシステムの核となるもので、透湿・防水シートとして高く評価されており、国内販売30年以上の実績をもとに、20年の長期保証を実現している。通常品の「タイベック ハウスラップ」に加え、遮熱機能も備えた「タイベック シルバー」もラインナップした。

透湿・防水を最適化、長持ちする家を実現

ウォールフラッシングシステムでは、新たに水切りシートと防水角部材も開発した。「タイベック フラッシングシート」は、タイベック ハウスラップの約2倍の防水性と業界初の透湿機能を持ち、漏水と結露被害を抑える次世代の水切りシートだ。「ストレッチガード」は、シワ加工を施したタイベックとブチルゴムを複合させた伸張性防水テープ。バルコニーの直交部や出隅部、窓台角部、ダクト部などに施工できる防水角部材だ。これらをデュポン タイベックと組み合わせることにより、住宅全体の雨漏りや結露の発生リスクを抑え、高耐久化に寄与する。

デュポン™、およびタイベック®は、米国デュポン社の商標または登録商標です。
ストレッチガード®は、旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社の登録商標です。

価格:お問い合わせください

 記者の目

旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツのデュポン タイベックは、透湿・防水シートとして確固とした地位を築いている製品だ。なかでもタイベック ハウスラップは、日本で400万棟以上、全世界で1000万棟以上の住宅で使用されている信頼性の高い製品だ。そんなデュポン タイベックをベースに同社が開発したのが、水切りシートタイベック フラッシングシートと防水角部材ストレッチガード。漏水・結露によるリスクを解決するには、水切り部やダクト部などの防水施工を適切に行う必要がある。デュポン タイベックとこれらを組み合わせて使用することで住宅の漏水・結露リスクを極小化できるのだ。同社ではウォールフラッシングシステムとして提案している。高気密・高断熱化の進展で、漏水や結露に関するリスクが危惧されるなか、住宅の高耐久化に貢献する外壁防水システムとして注目されそうだ。

お問い合わせ

旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社

電話番号:03-5521-2600 ホームページ:http://www.tyvek.co.jp/