フィットシェルフ

設置したいスペースにピッタリ納まる オリジナルのシステム収納

フィットシェルフ

 空いたスペースにジャストサイズでフィットする

 暮らしに合わせてオリジナルの収納を実現

スペースや暮らし、好みに合わせて収納をカスタマイズ

住まいの収納に関する悩みを抱える人は多い。暮らし方やインテリア空間に合わせて収納を選びたいという消費者が増えており、規格型の収納商品や家具ではうまくフィットせず、不満が残ってしまう。そうしたなか、大建工業の「フィットシェルフ」は、スペースと住む人の暮らしにぴったりフィットすることを目指して開発したシステム収納だ。スペースや暮らしに合わせて、オリジナルの収納を実現する。

棚の長さを1㎜単位でオーダー可能

フィットシェルフは棚板(水平方向板材)と方立(垂直方向板材)によるシンプルな構成の棚型システム収納。棚板の長さを1㎜単位で指定でき、方立の高さも100〜1,140㎜の間で130㎜ピッチでオーダー可能だ。収納を設置したい空いたスペースにピッタリと納まる。持ち物や暮らし方に合わせて引戸や引出しなどオプションユニットを組み合わせることもできる。2015年10月に国産杉集成材カウンターを追加、意匠性も向上した。

現場での加工が不要で、リフォームにも最適

フィットシェルフは、指定したサイズに加工した状態で現場に部材が届く。現場での加工が不要で、各部材にどの箇所に取り付けるのかわかるパーツナンバーを貼付しているので、短時間での施工が可能で、施工スペースも大きくとらない。このように施工面にも配慮した設計仕様はリフォームでも採用しやすい。

価格:お問い合わせください

 記者の目

住宅の満足度調査などで、自宅の不満点で常に上位にランクされるのが収納だ。最近では単に収納スペースが不足しているというだけでなく、暮らし方や空間にピッタリとフィットする収納へのニーズが高まっている。そんな消費者の要望に応えるかたちで開発されたフィットシェルフは、長さや高さ、レイアウトを自由に指定でき、設置したい場所に自分好みの収納をピッタリと納めることができる画期的なシステム収納だ。デザイン性や品質も高く、まるで造り付けの家具のような仕上がりを実現する。指定したサイズに加工した状態で部材が現場に配送されるので、現場での加工は不要だ。施工しやすく、短工期を実現。施工スペースもとりにくい。優れた施工性はリフォーム工事でも効果を発揮するはずだ。既存の収納に不満を持つ消費者に向けた新提案と言えるだろう。

お問い合わせ

大建工業株式会社

電話番号:0120-787-505 ホームページ:https://www.daiken.jp/